かやはら酒店


(大分県玖珠郡玖珠町大字岩室)

レトロな機関庫とSLには駄菓子やさんがよく似合う。

駅前商店街が残るJR九州久大線は豊後森駅のほど近く、旧豊後森機関庫の入り口に佇むお店。
看板は酒屋さんですが、店頭には駄菓子のノボリ。入って正面の棚には駄菓子が展開しています。

お店の正面が機関庫公園。公園で遊ぶ際のおやつを買うのにこの上なく好立地。

公園で、旅の道すがら食べようとおやつ選びもつい買いすぎてしまします。なかなかの品揃え。おばちゃんと雑談しつつお買い物。

これまでの駄菓子屋さん巡りであまり見かけてこなかったお菓子を中心に。
おうぎ形の車庫とターンテーブル。

機関車トーマスの“ソドー整備工場”のような立派な機関庫。扇形庫と呼ばれる形で、前後の区別のある機関車の為に造られています。トーマスというとほのぼのしますが、実は終戦間際に米軍艦載機の機銃掃射を受けたという跡も残っているとか。九州では唯一現存する国の文化財に指定されています。

蒸気機関車と、機関庫公園とセットで楽しむ神立地なお店なのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

いなりやいなりや

(福岡県糸島市二丈松末) バイパスではない旧道のほうの国道202号線沿い、赤い鳥居の隣が目印。赤い鳥居は屋号の通り、お店から続く参道を行った先の稲荷神社の鳥居です。唐津方面から東に向かってこの道を通ると、小高い山の中腹に […]