有田文具店 ※閉店


(福岡県福岡市早良区有田)

福岡市早良区の福岡市立有田小学校の角にある駄菓子屋さん。通称“ありぶん”。店頭には駄菓子屋さんでよく見かける朱色のアーケードゲーム筐体も見えますね。以前、初めてお邪魔したときにはあまりに久しぶり(20年ぶりくらい…)に大工の源さんを見かけて、思わず20円でプレイしましたよ。

しかし、こちらのお店で驚いたのはこれ。

そのボディにレトロゲームとしての年輪を刻み込んだかのような筐体。手書きの『10エン玉』にシビれるゥ!

W ATTACKというのでしょうか。まさにレトロゲーム。

ちょうど常連のおぼしき女の子がプレイしていました。 パチンコ台みたいなゲームです。 玉の発射は右下のレバーを弾きますが、ギミックは電動。 お店のおばちゃんにお断りの声掛けをして電源を入れると、 中央部の歯車と左上のチャッカーがカシャカシャと動き出します。絶妙の力加減とタイミングで玉を弾き出すと、ピタゴラ装置のようにレールに沿って玉が移動。すべてのトラップをくぐり抜けると、左下の四角い口から景品交換用の商品が出てきます。木の板でした。これで50円分のお買い物ができるという仕組みらしい。

なんと大工の源さんからメタルスラッグ2に入れ替え。ジョイスティック&6ボタンで、ストⅡなんかにも対応してたんでしょう。
さらに花札。ギークな知人によると、『このグラフィック見覚えある!ウインドウズ98のころのパソコンに入ってて遊んでた!』とか…。

店主のおばあちゃんは、結構なご高齢の様子。さあて、あとどのくらいお店ができるかねぇ…。という言葉に、駄菓子屋さんを巡った記事を今のうちに書かねば!という気持ちが芽生えたのでした。今回の記事は店頭のゲーム中心ですが、店内はもっとディープで楽しい駄菓子屋ワールド…。。ありぶんの続編はまたいずれ。

今回買ったオヤツ。当たり前だのクラッカー…ならぬクリケット。

(2019年9月訪問)

※残念ながら現在は閉店となりました。おばあちゃん、お店しめられたのですね。ここでみつけた文具はいずれ紹介いたします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

「有田文具店 ※閉店」への2件のフィードバック

  1. 初めまして。ありぶん閉店しちゃいました。

    1. ありたっこ様

      よくこのサイトを見つけていただきまして、ありがとうございます。

      ありぶん閉店ですか…お知らせありがとうございます。
      まだ記事にしてないですが、先にライトショップ平山も閉店されて寂しいかぎりです。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

駄菓子屋ロリポップ駄菓子屋ロリポップ

(福岡県粕屋郡志免町志免東) お墓参りのため、お盆の渋滞の中運転して疲労していたところ、新しい駄菓子屋さんを発見した。 酷暑のなかのドライブで、へとへとだったところまさにオアシスのように見えたという。 一回通過して思わず […]