ばっちゃん店(ばっちゃんみせ)


(北九州市小倉北区昭和町)

 昭和レトロな街並みの向こうにタワーマンションもみえる、新旧いりまじったところ、小倉北区昭和町。

こちらもレトロな黄金市場。

 昭和レトロな風情を残す黄金市場商店街から少し離れたところに、これまたガチレトロな駄菓子屋さん。

 お店に入ってみると丁度おばちゃんが仕入れた商品の品出し中。なんでも、今日から13円だったお菓子が18円にあがるのだとか。なんでも値上がりね~、とかこの辺も一人暮らしの高齢者が増えてねぇ~とひとしきり世情について雑談。

 いや、初対面なんですけど圧倒的なアットホーム感。

駄菓子とて世情には逆らえず。新しく仕入れた分から値上げだそうです。

 

 店内でひとしきりおしゃべりしてお買い物。このお店はもう69年も営業しているのだとか。先代の店主が明治生まれのおばちゃんで、着物を着て店番していたところ、近所の子どもたちから「ばっちゃん、ばっちゃん」と親しまれて呼ばれるようになり、この店も『ばっちゃん店(ばっちゃんみせ)』と呼ばれるようになったのだとか。

開店当初からある什器はいい感じにエイジドしてますね。ホントのエイジドチークとでもいいましょうか。

で、お会計をお願いするとおもむろにチョークを取り出すおばちゃん。カリカリ床に筆算してお客さんと一緒に計算するんだそうです。

買った商品を指さし確認しながら、おばちゃんと計算タイム。let’s do the math!
同一価格商品が複数ある時だけ電卓を使います。

 ひととおりおしゃべりして、買い物して…懐かしくておかしなお店。おしゃべりであたたかい人柄のおばちゃんに、買い物だけじゃない駄菓子屋さんの醍醐味を味わえる貴重なお店…ばっちゃん店なのでした。

「ばっちゃん店(ばっちゃんみせ)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

小倉文具店小倉文具店

(福岡県福岡市城南区南片江) 数十年(?)ぶりのてやんでえ! 残暑厳しいなか、福岡市立南片江小学校の校門の向かいにある駄菓子屋さんを訪れた。店内には、ポテトフライとかスナック菓子系の箱がズラリとならんでいますが、どれも空 […]

徳永商店徳永商店

(福岡市早良区南庄) 小田部1丁目交差点のいい味だしてる駄菓子屋さん。グーグルマップ上にはたばこ屋とありますが、今は駄菓子のみになってます。 マットグリーンの木の引戸をあけると店内は手入れが行き届いていて お菓子も戸棚の […]