東山


(福岡県福岡市中央区鳥飼)

福岡市の中心部、中央区にもどっこい駄菓子屋さんは生きていた。

中央区は南当仁小学校の前の通りに面したお店。

一歩入ったお店にはレトロなガラスケース。其の奥は居間になっていて、尋ねるといつもご婦人が読書などされています。

が、今回はご主人が店番されてました。

通りかかるといつもそのまんまガムとか、ピーチネクターとかをチョイス。

3粒のうち一つハズレで超酸っぱいそのまんまガム。ミーティング前のちょっとしたアイスブレイクにも使えます。

くださいな、と大将に差し出すとおもむろに使い込まれた算盤を取り出されました。駄菓子巡りで初めての算盤弾いてお勘定!

イイね!駄菓子屋ならでは!!とココロ踊りかけましたが、そこは大将ベテランです。たかだか数個のガム程度では暗算で即計算されてしまい、パチパチ弾くところはお目にかかれませんでした。。

次回は様々なお菓子を取り混ぜて難しい計算にして挑まなければ…と心に決めてお店を後にしたのでした。

(2019年9月訪問)

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

小戸大神宮小戸大神宮

(福岡市西区小戸)令和4年8月参拝 「え?こんな身近にパワースポットがあったの?」 日本神話に語られる、イザナギノミコトが禊祓をし、住吉三神やアマテラスオオミカミも生まれたとされる場所…なのかも。 バーベキューやスポーツ […]