レトロ看板ホーロー記 6


訪問した個人宅にあった看板など。

家庭防犯組合長。うちの町内ではもうやってないみたいですが・・・。

ぼやけてますけど「遺族の家」

太平洋戦争で亡くなった人がいるご家庭に配られていたものらしい。

このホーロー看板、数年前までは文字もきちんと判別できるくらいの保存状態だったのですが。。。

いっきに色褪せてしまいました。

マルフク看板とキリスト看板。あるあるな光景ですねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

ヤクルト創業の地ヤクルト創業の地

(福岡市中央区唐人町) 福岡市地下鉄 唐人町駅からPayPayドームにむかう道中にひっそりと碑が立っている。なんでヤクルトの形してんだろ?と思って調べてみると…裏には創業五十周年の文字。 いまやすっかり東京の大企業という […]

児島商店児島商店

(福岡県福岡市城南区長尾) 残暑厳しい9月、灼熱の西陽を浴びながら昼下がりに立ち寄った駄菓子屋さん。 油山観光道路から一本入った住宅街のなかに、ひっそりと佇む。店頭にはよしずが立てかけられ、店内はひんやりとした空気をたた […]